「アーティストへ/歌うということ/」を含む記事一覧 | 池 真柚子ブログ Natural Life! Natural Singing! -歌う事で美しく-

声は、自己ブランディングの要!

201307.23

おすすめの記事, 歌うということ, 話すためのボイストレ-ニング

 

おはようございます!

暑い日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?

 

今日は、

自分らしさを表現する声の出し方・歌い方・話し方として、

「人を引きつけるための、ボイストレーニングで磨かれる

ブランディング法とは?」というタイトルで、

ナチュラルボイスが、なぜ

自己表現の最大の武器になるのかについて、

以下内容をシリーズでお届けしますね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 「歌うように話し、話すように歌おう!」-1-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「人を引きつけるための、

ボイストレーニングで磨かれる

ブランディング法とは?」

 

1.はじめに

2.声が与える影響

3.歌う時、話す時、ボイストレーニングはどう変わる?

4.パフォーマンスに必要なスキルは?

5.具体的なレッスン法とは?

 

歌う事にしろ、、話す事にしろ、

自分の声をコントロールすることは非常に大切です。

 

あなたは、人前で話す時、

自分の声をコントロールできていますか?

 

参考資料として、

オバマ大統領就任演説の

YouTube動画を載せておきますね。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1.はじめに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=声は、自己ブランディングの要=

 

歌うことであれ、話す事であれ、声によって、

相手に伝えられる情報量はもの凄い物があります。

 

しかし、私達、日本人は、欧米諸国と違って、

自己表現に重きを置くどころか、

「出る釘は打たれる」ということわざもあるように

自分の考えを人前で発表する機会を与えられないまま

社会に出てしまうケースがほとんどです。

ネットでの自己表現の時代がやって来て、

ネットの世界で言われて来た、

ブランディングのスキルは

文章力、いわゆる、書く力に支えられてきました。

でも、これからは、ネットのみならず、リアルへ、

また、FBに見られるように本名へと移行して来ていて、

より、リアリティを求められる時代になってきました。

 

セミナーをやったり、動画を撮ったりする事も増えていくでしょう。

 

 

また、歌い手で言うと、歌のスキルだけ磨いておけば、

誰かがスカウトしてくれたりする時代は終わりました。

 

歌以外でも、自己発信して、自分で自分をプロデュース

する能力も必要となって来るでしょう。

 

HPやブログを持ち、youtubeで自分の歌っている動画をアップしながら、

プロモーションすることも必要でしょう。

 

アーティストを含め、これから自己ブランディングしたいと思っている全ての人

にとって、自分らしく歌い、話す事のできる、自分の声を手に入れることこそが、

ブランディングの最終兵器になっていくと思います。

 

 

はい!いかがでしたか?

次回は、「声が与える影響」についてお届けしますね。

 

お楽しみに!!

 

では、今日もステキな1日をお過ごし下さいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします^^


ソウル・R&B ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村

こんな小さかったAKINAちゃんが結婚!

201305.15

アーティストへ, 歌うということ

おはようございます!

目的をもって、毎日を生きる事は大切ですね。

今日は、以前私が教えていた、AKINAさんのニュース報道を通して、

歌い続ける・・という事について考えてみたいと思います。

 

昨日、「ビビる大木&AKINA、4月に結婚していた!」というニュース記事を見つけました!

⇒ http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130514/ent13051411250005-n1.htm

 

15年程前になるでしょうか、

マネージャーに連れられてスクールに来た AKINAさんは、

当時まだ中学生なったばかりぐらいだったと記憶しています。

(写真は当時のスクールでスタッフ達と。私、若い!! 笑)

 

AKINAさんは、1997年に小中学生7名のダンスボーカルユニットFolderとしてデビューしていて、

スクールに来たのは、Folder解散直後で、

まだ、小学生だった三浦大知君や、結成されたばかりのFolder5も全メンバーが、

1998年から2001年頃まで通っていました。

 

当時私は、芸能事務所から、これからデビューを控えた大型新人や、養成中のアーティスト、

また、活躍中の有名歌手や女優さんなど、沢山のアーティストのレッスンを請け負っていました。

 

そんな中で、彼女の芯の強さを窺い知るエピソードがあります。

 

Folder5のメンバーがお休みをもらい、全員が沖縄に帰省する中、

彼女は帰らないというのです。

理由を聞いてみると、

ご両親や家族に会いたいけど、 別れるときが辛いから行かない・・というのです。

小学生の頃から親元を離れ、寮生活を続けていた、彼女達。

仲間がいても、家族と離れた生活は、夢を叶える為であったとしても淋しかったに違いありません。

しかし、自分の立場や、それにまつわる責任と、成功に向かう為の強い意志を

彼女はしっかり持ち合わせていたんですね。

 

まだ、中学生だったんですが、私はその瞬間に彼女のプロ意識を垣間見ました。

 

そんな彼女だったこそ、この激動の芸能界でやって来れたんだと思いますが、

結婚して、一人の人間・女性としても幸せをつかみ取った彼女に

心から祝福を送りたいと思います。

 

人生は価値ある対象があるときのみ価値を持ちうる。

ジョージ・ウィルヘルム・フレドリッヒ・ヘーゲル

 

一日一日が「価値創造」の日々でありますように・・

 

今日も、あなたの夢の実現に向けて、頑張りましょうね!

歌い続けていくために!!

201202.09

アーティストへ, 歌うということ

歌う喜び mayukoメソッドでボイストレーニング!vol.23
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
     ━ 歌うという事 1  ━
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
インフルエンザがはやっているようですが、
皆さん、体調はいかがですか?
歌い手にとって乾燥は大敵ですね。
喉やお肌を守るためにも気を付けましょうね。
私は部屋に湿度計を置いています。
温度は体で感じることが出来ますが、
湿度はなかなか感じられませんよね。
だからいつも湿度計で40%を切ったら、
加湿器のスイッチを入れるようにしています。
特に寝ている間が要注意。
春までもう一踏ん張り。
細心の注意で乗り越えましょうね。
・・・・・・・・
今日のテーマは「歌うという事」です。
○良い声は出るようになったけど・・・
プラスタディ ミュージックスクールにはいろんな方が体験レッスンを受けに見えます。
はじめに、どんな問題を解決したいのかアンケート書いていただくことにしてます。
そのアンケートに書かれている内容のほとんどが、
声に関する悩みを解決したいということです。
高い声が出ないとか、声をもっと大きくしたい、太くしたいとか・・
ま、ボイストレーニングを教えているわけですからもっともなんですが、
でもうまく歌うためにどうしたらいいか?とか
今の私の歌で欠けているもの、学ばなければならないものはなんでしょですか?とか
そういう質問をされてくる方はほとんどいません。
スクール側も歌い方についての具体的なクラスを大きく扱っていないので
先ず、ボイストレーニングで声を変えてから・・とほとんどの方が
思っていらっしゃるんだと思います。
私が提唱している、ナチュアルボイストレ-ニングをしっかりやれば、
自由自在に自分が思っている声を引き出せるようになります。
これは素晴らしいことで、生徒たちもそれを求めてレッスンに励みます。
実際、生徒達はほとんど3ヶ月~ゆっくりレッスンを受けても1年ほどで
自分の理想とする声を手に入れていきます。
でも、そこから先が大切なのです!
そこからのビジョンがない生徒は声が出るようになるとやめていきます。
でも、本物の、一生歌い続けて行けるアーティストになるためには、
そこから先が大切なのです!!
今回「歌うという事」という新しいテーマを設けました。
このテーマでは、プロになることも含めて、
一生歌い続けて行けるアーティストになるために必要な心構えやスキルなどを
レッスンしていきたいと思います。
_____________
<ここからレッスン>
1,歌い続けていくための心構えについて・・
あなたは何故うたっているのでしょうか?
歌が好きなわけですから、まず歌って気持ちいい・・
という経験はあると思います。
そして、家や学校や友達の前で歌ったとき、
うまい・・!と誉められて嬉しかったという経験もあると思います。
そうしたら次に思うことは、もっとたくさんの人の前で歌って評価されたい・・
ということではないでしょうか。
ここまでの思いで、ライブに出演したりする事はできると思いますが、
もう一つ上のステップを目指すということであれば、
もっとたくさんの人に自分の歌で幸せになってもらいたいという気持ちがないと
歌い続けて行くことは難しいと思います。
まさに、歌い手としての資質が問われてきます。
コントロールされた声を手に入れたあとで
自分をどう育て、誰に、何を伝えて、
聴き手である、その人の人生を幸せにするために音楽で何ができるのか・・
まずこれらの事について、アーティストとしての自分自身と自問自答してみて下さい。
そして、ノートに書き出して下さい。
(アーティスト・ブランディングをしていく時に必要になります)
そしてどう考えても、その答えが自分のためだけだったら
どんなに歌がうまくても、趣味の範疇だと言う事を覚えておいて下さい。
すぐには答えが出ないこともあると思います。
歌の世界は自分らしさ・オリジナリティが大切です。
最高の自分を見つけるために頑張りましょうね。
そして答えがみつかったら是非発表してみましょう!
発表する事で、より整理され仲間とシェア-することで
世界を広げることが出来る様になります。
なかなか情報が得られない世界なのでナチュラルボイストレーニングを
学んでいるから方々の為にfacebookですが、コミュニティも作りました。
是非参加してくださいね。
質問もOKです。
facebookのボイストレーニング勉強会です。
どうぞ、お役立てくださいね。
   ↓
アメブロのコメント欄で発表・質問もokです。
facebook加入者の方
   ↓
アメブロtopページ右のfacebookのLikeボタンを押す。
   ↓
コミュニティの案内をお送りします。
(立ち上げたばかりなのでお手数をおかけしますがよろしくお願いします)
また、facebook未加入の方は登録してからお願いします。
それでは、今日はここまでです。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
あなたの夢が叶うことを祈っています。

123