池 真柚子ブログ Natural Life! Natural Singing! -歌う事で美しく-

2月15日はスタジオカラオケパーティでenjoy!!

201502.09

お知らせ

IMG_5475

スタジオカラオケパーティ.vol3

 2/15(日)から、スタジオカラオケパーティが始まります。

昨年から始めた、スタジオカラオケパーティですが、
今年も、今月からまた毎月第3日曜日でスタートします。

どんどん参加して下さいね。

歌いながら楽しく懇談できる場として
今年も大切にしていきたいと思っています。

いろんなジャンルの歌をトークを交えて楽しんで頂けたら幸いです。

初めての人も、大歓迎です。

歌好きの仲間と楽しい時間を共有して下さいね。

なかなか、お会いできなかった方々と
交流を深められることを楽しみにしています。

私も歌います♪

是非、歌いに来て下さいね^^

 

1540_32プラスタディのスタジオでワンランクアップの音響レベルで歌を楽しめます。

1540_32 JOYSOUNDのカラオケなので、歌詞を見ながらでも歌えます。

1540_32もちろん、CDや、iphoneなどに入れてある音源を持参していただいても大丈夫です。

1540_32 ピアノやギター等の楽器もありますので、演奏しながらでもOK!!

1540_32  トークも大事!!やって行くうちに慣れてきます。

1540_32 歌わなくてもOK!聴いて楽し無だけでもOK。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

DATE:2015/2/15(日)

OPEN: 15:00〜17:00

@プラスタディミュージックスクール

charge:男性 ¥2000
女性 ¥1000

   Drink free

 ◎お飲物をご用意してお待ちしています。

お申し込みはこちらより

☆ こちらよりお申し込み下さい。

題名に

「 2/15、スタジオカラオケパーティ参加」とお書き下さい。

皆様のご参加を楽しみにしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♪メンバー限定コミュニティに参加できます!!

 今回は参加できないけど、是非次回参加したいと言う方は

是非以下の秘密のコミュニティの参加を申請して下さいね。

以下より、参加できます。

プラスタディスタジオカラオケパーティ

メンバー限定コミュニティ

右上の「グループへの参加を希望」をクリックすると、

メンバー限定のFacebookグループへ参加が申請されます。

皆様のご参加をお待ちしています!!

アクセス

プラスタディミュージックスクールへのアクセス

〒165-0032 東京都中野区鷺宮4-44-9 サンライズ鷺宮501
TEL 03-5356-8751
FAX 03-5356-8752

■鷺ノ宮駅からのアクセス

西武新宿線鷺ノ宮駅北口をでます。
出てすぐ前にある「中杉通り」を右へ曲がり、直進します。
「鷺宮四丁目」という交差点の角がプラスタディミュージックスクールです。(約5分/400m)

■バスでお越しの場合

 

-JR阿佐ヶ谷駅より-

阿佐ヶ谷駅北口のバスターミナルより関東バス「中村橋」行(阿01)に乗車し、 「鷺宮四丁目」下車徒歩30秒。(約2.5km)

-JR荻窪駅より-

荻窪駅北口のバスターミナルより関東バス「中村橋」行(荻06)に乗車し、 「鷺宮四丁目」下車徒歩30秒。(約3.8km)

-西武池袋線中村橋駅より-

関東バス「荻窪駅行」(荻07、荻06)、「阿佐ヶ谷駅行」(阿01) いずれかに乗車し、「鷺宮四丁目」下車徒歩30秒。(約1.1km)
こちらの応援もよろしくお願いしますね^^


ソウル・R&B ブログランキングへ

コメント

-体の使い方編-上手く歌う第一歩はまず、盗む事から!!

201501.28

歌うためのボイストレ-ニング, 歌うということ

前回のブログでは、
パク ヒョシンの「雪の華」を聴いていただきながら、
体の使い方歌い方を研究して頂いたと思います。

ある生徒さんから以下のようなコメントを頂きました。

今回は、そのコメントに従って
「体の使い方」について、解説してみたいと思います。

 

生徒さんからのコメントです

 

①AメロBメロ部は柔らかいが
芯のある「ファリンジルボイス」で歌っている。

今の私が真似しようとすると強く歌おうとして
「通り道」が前に倒れて喉声になってしまうと思いました。

 

②サビの部分も「ファリンジルボイス」から
「ヘッドボイス」への以降がスムーズ。

無理の無い切り替え出来ているなと感じました。

 自分が同じ事をやろうとすると、
「ファリンジルボイス」に引っ張られて、
弱いファイルセットのような声になってしまうと思いました。

 

③2分21秒からのサビは伴奏の静かな雰囲気にあわせて
優しい歌い方にするためファルセットのような歌い方にしている。

ただし、弱々しく無く響かせる所はしっかり響いている印象。

———————————————-

以上が、私か動画を観て感じた事です。

 

ありがとうございました!

 

コメントにお答えします

 

①AメロBメロ部は柔らかいが
芯のある「ファリンジルボイス」で歌っている。

 

まず、「ファリンジルボイス」ですが、
mayukoメソッドでいう、ミックスボイスの事です。

地声と裏声の中間のような声の事を言います。

 

今の私が真似しようとすると強く歌おうとして
「通り道」が前に倒れて喉声になってしまうと思いました。

 

「通り道」とは、
mayukoメソッドの体造りの基本の3つのポイント、
「リラックス」「喉の開き」「支え」を踏まえて、
上半身の「リラックス」を心掛けながら、
下腹部の「支え」「喉の開き」を繋ぐ、
腰から背中を意識した声の通り道をイメージして、
コントロールしていく体の使い方を言います。

 

②サビの部分も「ファリンジルボイス」から
「ヘッドボイス」への以降がスムーズ。

 

「ヘッドボイス」とは、頭で響かせる高音の事です。

 

無理の無い切り替え出来ているなと感じました。

 自分が同じ事をやろうとすると、
「ファリンジルボイス」に引っ張られて、
弱いファイルセットのような声になってしまうと思いました。

 

これは、本来の響かせる場所より、
高い位置で声が響いてしまっているんですね。

体の使い方で言えば、声を支えられなくて、
「支え」が上がってきている状態です。

 

③2分21秒からのサビは伴奏の静かな雰囲気にあわせて
優しい歌い方にするためファルセットのような歌い方にしている。

ただし、弱々しく無く響かせる所はしっかり響いている印象。

 

ここの歌い方は、ほとんどの日本人が苦手とする体の使い方です。

弱々しく歌っていても、彼の「支え」の位置は上がってないのです。

この「支え」の状態を保っているので、
2分45秒位からの段々強くしていったり、
またすぐ弱く歌ったりと、自由自在にコントロールできるんですね。

この支えられた体を作って、弱い声の時も
「支え」が上がらない様に歌う事が大切なポイントです。

 

と言う事で、

パク ヒョシンは
「支え」が最後まで上がらず、一定で
喉が良く開いて、「通り道」も、
どの音程を歌う時もきれいに外側を通っていて、
喉がきれいに開いていますよね。

 

このような体を作って行く事で、
体は楽器として機能していく事になります。

 

mayukoメソッドの共通言語を使いましたので、
わかりにくかったかも知れませんが、
一言で言えば、声が私達日本人に比べて、
後ろの方で鳴っているのは、感じていただけたと思います。

 

では、次回はいよいよ「歌い方」についてお話ししますね。

やはり同じく、パク ヒョシンの「LOST」です。

  

 

 

今回の課題

 

「雪の華」と合わせて、この動画の歌い方を研究し、
以下の質問について、考えてみて下さい。

 

1、感情豊かに歌うために、彼はどんな風にドラマを作っているのか?

2、また、そのための体の使い方をどうしているのか?

 

答えを送っていただいた方の中から、またブログにて解説致します。

質問でも大丈夫ですので、お寄せ下さいね。

お待ちしています^^

 

答え、質問、お問い合わせはこちらよより。

以下、コメント欄や、FBのメッセージからでもOKですよ。

 

 mayukoメソッドの詳細をお知りになりたい方はこちらより

 

 

今日も夢に向かって、素敵な1日を!!

こちらの応援もよろしくお願いしますね^^


ソウル・R&B ブログランキングへ

コメント

上手く歌う第一歩はまず、盗む事から!!

201501.25

歌うためのボイストレ-ニング, 歌うということ

ボイストレーニングをやる目的は、
声の悩みを解決する事にあると思いますが、
最終的には、歌が上手くなりたいと思って、
今の自分の声の悩みと向き合っているんですよね。

 

では、どうすれば歌が上手くなるのでしょうか?

 

レッスンに見える生徒さん達を見ていて思う事は、
具体的にこうなりたいと、
目指す歌手のイメージを持っている人と
そうでない人とでは
上達のスピードが違うという事です。

 

自分が憧れているアーティストが必ずしも、
お手本とするアーティストになるとも限りませんが、
自分がこういう風に歌いたいと思う、
お手本にしたいアーティストを決めましょう。

 

体の使い方と歌い方を研究しよう

 

次にそのアーティストが、
どのように声を出しているのか、
体の使い方を研究しましょう。

今は、YouTubeがあります。

映像付きで研究できるのは、凄く恵まれていますよね。

 

次に、歌い方の研究です。

 

この2点をどこまで深く、見極められるかが大切です。

 

自分が気付いていない事の答えは永久に出ませんよね。

答えが分からなくても、
徹底的に観察して、

「?」

を沢山集める事です。

そうすると自分に足りてないもの、
学ばなければならないものが見えてきます。

 

次回は、具体的に、
私のお気に入りの韓国のナチュラルボイスのシンガー、
「パク ヒョシン」の動画を使って

体の使い方と歌い方の2点について解説しますので、
以下の動画を見ておいて下さいね。

そして、自分なりに分析してみて下さいね。

 

「雪の華」 パク ヒョシン

 

コメント

明けまして、おめでとうございます!!

201501.01

お知らせ

IMG_0011

明けまして、おめでとうございます!!

 

遂に、2015年を迎えてしまいましたね!!

無事にお正月を迎えられた事に感謝したいと思います。

 

昨年は、沢山の方にと出会えて、
いろんな方に支えられて、素晴らしい1年でした。

 

今年はさらにグレードアップしていきたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて、皆さんは、もう今年の計画は立てましたか?

 

私は・・というと、
大きな計画は実はないのです。

今年程、お正月らしくない、お正月を迎えたのは初めてです。

私は、料理が好きなので、
毎年、おせち料理やお雑煮など
簡単ですが、作っていたのです。

 

ところが、今年はというと、
スーパーで買ってきた、数の子だけ!!

逆にお正月らしさを排除した感じなんです。

 

なぜかというと、

私の今年の目標が、

習慣のルーティン化継続なのです。

実は、昨年の9月から、本格的に
「コピーライティング」の勉強を始めました。

 

『X-Jr.コピーライター養成スクール』という
オンラインスクールです。

仙人さんという、伝説のコピーライターから
本格的にコピーライティングを学べると言う事で、
未だかつてないような真剣さで
毎日、コピーに奮闘しています 笑

 

コピーライティングは、簡単に言えば、
文章で人の心を動かす技術なのですが、
実は、奥が深くて、はまりました^^

毎日がずっと、修行のような生活なのです。

朝、起きてからの2時間を書く時間と決めて、
毎日、挑戦しています。

 

でも、実は
毎日、朝の2時間の書く習慣が出来てきたのは
最近の事なのです。

それまでは、なかなか書けずに
悶々としていた日々を送っていました。

 

そこで、今、私が1番感じている事が、
ルーティン化した時間を持つ事の大切さです。

 

なので、

私の今年の目標は、

「地道に継続」

の習慣を作る事です!!

 

発信のための書く時間を作る

 

他にも、

健康管理のための食事の時間

運動の時間

物や情報の整理の時間

など。

 

そして、

リラックスの時間

これも、凄く大切な時間です。
自己をニュートラルに解放してあげることは
積極的に行っていきたいですね。

 

いかにルーティン化した、習慣化の時間を持つか?

今更ながらですが、
「習慣が人を作る」と言う事で、
毎日、地味に少しずつですが、
挑戦していきたいと思っています。

 

それから、

私は、ボイストレーニングを教えていますので、
生徒さん達にも、毎日の習慣化の中で、
効果が出て行く事を伝えています。

今年は、
声を変える事で得られる、
輝かしい未来に加えて、

歌う事やしゃべる事で豊かになる
コミュニケーションの素晴らしさについても
もっと発信していけたらと思っています。
あなたの今年の計画や、目標も是非教えて下さいね。

 

今年もあなたにとって、充実した1年になりますよう
心より、お祈りします。

コメント

年末のご挨拶です^^

201412.31

日々の出来事

IMG_5575

2014年、最後の日となりました。

 

この1年、本当にお世話になりました!

 

あっという間の1年だった様に思います。

 

ダイエットを決意した事から初まって、
健康や運動など、生活習慣を見直した1年でした。

 

いろいろ、やり残した事は沢山ありますが、
健康で過ごせた事が1番の感謝です。

 

来年の計画は、明日ゆっくり整理するとして、
昨日は、息子とHPの見直しについてミーティングをしました。

 

いろんな改善点を指摘してもらい、
これから、ますます役立つコンテンツを
発信していこうと決意しました。

 

そして、やはり、生徒の皆と1番深く関わっているので、
それぞれの生徒の夢の実現に向けて、なお一層
サポートしていきたいと思います。

 

このような区切りの時期は、 好むと好まざるとに関わらず
新たな決意を強いられるわけですから、
このタイミングで、ちょっと長期的な計画を立ててみるのもいいですね。

 

この1年で、すっかり、テレビも見なくなったので、
お正月気分にあおられる事も無くなりました。

 

自分らしく、静かに新しい年を迎えられたらと思っています。

 

皆様も、どうぞ、よいお正月をお迎え下さいね。

 

2014年12月31日、感謝を込めて・・

コメント